復帰

EIJI横浜FC戸塚Leave a Comment

昨日から練習に復帰しています。

昨日はトップチームのある「西谷トレーニングセンター」通称「西谷」に言って、トレーナーの指示で身体を動かしたようです。ずっとゴロゴロしていて身体を動かして無かったので、今朝は筋肉痛になったと言ってました。

西谷トレーニングセンター

「西谷トレーニングセンター」ですが、住所は保土ケ谷区川島町なんです。別の場所に西谷町という住所があるんですが離れています。実はこの「西谷トレーニングセンター」は「保土ケ谷区西谷浄水場」から場所を借りてるんです。なので「西谷トレーニングセンター」という名称が使われてるようです。

Wikipediaによると「横浜FC LOECトレーニングセンター」は横浜FCの2つある練習場の総称で、その中の1つが「西谷トレーニングセンター」、もう一つが「戸塚トレーニングセンター」ということらしいです。

戸塚トレーニングセンター

今日Wikipediaを読んで初めて知ったんですが、戸塚は意外と歴史が長くて、しかも数奇な運命を辿ってるみたいです。

最初は、なんと「大洋ホエールズ」の二軍スタジアム兼練習場として開設されたようです。その後、「横浜フリューゲルス東戸塚トレーニングセンター」となり、フリューゲルスがマリノスに吸収されたことで横浜・Fマリノスの「戸塚トレーニングセンター」となったようです。その頃は「戸塚トレセン」と呼ばれてたみたいです。

2006年に横浜F・マリノスがマリノスタウンに練習場を移したのをきっかけに、横浜FCが正式に借りたようです。このとき初めて横浜FCはクラブハウスを持てたみたいですね。

いつも戸塚で観戦してるスタンドがあるんですが、野球の3塁側スタンドだったみたいです。なので勾配が残ってるんですね。

戸塚トレーニングセンター 上空写真
肋軟骨骨折
背番号22

コメントを残す