台風とラグビー

EIJI横浜FC戸塚Leave a Comment

大変な3連休でしたね。台風19号。

自宅前を流れる目黒川の氾濫を心配してたんですが調整池のおかげか被害はありませんでした。多摩川沿いの妻の実家は玄関先まで浸水したようです。実家では事前に荷物などを二階に運んでいたようで大きな被害にはなりませんでした。

今朝のニュースによれば60名以上が亡くなっているようです。これから被害が確認される地域も多くあると思います。無くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、被害を受けられた方にお見舞い申し上げます。

ラグビーW杯

台風が関東を通り過ぎた13日。ラグビーW杯で日本はスコットランドと対戦でしたね。

今までブログではラグビーW杯に触れてないですが、実は家族で全試合観ています。ラグビーは攻守がはっきりしていて、サッカーみたいなボール回しの時間がないので盛り上がりますね。日本は予選を4連勝で首位突破。素晴らしい結果です。サッカーもW杯予選が始まってるので、ラグビーに負けない結果を残して欲しいです。

台風とラグビーで言えば、台風の影響で自分達の試合が中止になり落胆するなか、復旧活動を手伝ったカナダ代表には感動しましたね。

カナダが釜石に残って泥掃除をした理由 背景に“日本愛”「ここまで友好的な国に…」

Livedoor News

目黒川

実は目黒川について、この台風で初めて知った事実があります。Facebookで区議の方に教えてもらいました。

普段、目黒川に流れている水は新宿の「落合水再生センター」という下水処理場で処理された水を購入して流してます。雨水とかではありません。このように人工的に川の流れを作るための水を「維持用水」と言います。

落合水再生センターは「合流式」といって汚水と雨水が混ざった下水を処理しています。「合流式」以外に雨水と汚水を分けて処理する「分流式」があります。なんとなくイメージで「分流式」が普通だと思ってたんですが、東京都は8割が「合流式」です。

簡単に言うと、豪雨などで落合水再生センターの処理能力が追いつかなくなった時に、溢れた下水を目黒川などに流しているようです。だから目黒川が臭くなるんですね。。。

いくつか資料があるので参考までに。

・目黒の川の水と私たちの使っている水はどこから来てどこへ行く? [PDF]
・合流式下水道の現状と課題について [PDF]

カズ

直撃の土曜は、もともとクラブと個人面談が組まれていたんですが延期になりました。

カズは金曜から練習が休みなので4連休だったので、きっと勉強してたはず。。。



【クリックで応援よろしくおねがいします!!】
25.5cm
選手権

コメントを残す