メトロ&県リーグU15

EIJI横浜FC戸塚Leave a Comment

週末は公式戦が2試合。カズは土曜のメトロは終業式を休んで参加しましたが、公式戦の出場なし。日曜のU15も出場なしでした。

本人は悔しいんだと思いますが、前向きです。少しずつ手応えは出てきたような事を言っているのと、夏休み中にプールで泳いで身体を鍛えるそうです。

最近は子供が試合に出ないことにもすっかり慣れました。横浜FCに入った時にコーチが冗談半分で言っていた「親は口は出さずに金を出す」と言うのは、ある意味本質なのかもしれません。当たり前ですが、子供は親のイライラや怒りをぶつける対象では無いし、深夜まで電車を乗り継いで練習に行き来してるのは本人ですからね。大人な親としてじっくり見守ります。(まぁ一言二言はアドバイスという名目で子供に言うと思いますがw)

水戸遠征

電車内

土曜の水戸遠征ですが、何人かの親が集まって一緒に電車移動しました。ほぼ、旅行ですw 11時に水戸について一緒に食事して、その後レンタカーを借りて応援です。水戸と言えば納豆ですが、軍鶏・あんこう・うなぎとかも有名みたいです。昼からあんこう鍋は重たいので、軍鶏の親子丼とうなぎを食べました。

軍鶏の親子丼定食

肝心の試合は、、、とにかく蒸し暑くて、選手たちも精彩を欠いてました。ミスも多いし、運動量ない、声も出てない。チャンスらしいチャンスは無く、ピンチは何度かありましたが、なんとか守りきって、0-0で終了しました。その後練習試合でカズは珍しく左サイドで出てました。いつもな感じのプレーでした。

帰りは電車の中でビール片手に反省会。それぞれの親は動きが悪かった事などに不満もありましたが、お酒が進むにつれてどうでもいい感じにw

東京到着後もおっさん3人で品川で飲んで、その後、その中のパパ1人を連れ立っていつもの中目黒のBarでサシ飲みしました。9時半位にはお店を出たんですが、飲み始めたのも早かったので、結構酔いました〜。

U15 MKFC戦

日曜は県リーグU15のMKFC戦でした。土のグラウンドでコーナー付近は雑草があるような、あまりいいピッチではなかったのと、相手は体格のいい選手が多く、最初の方は苦戦していました。徐々にピッチもグランドにも慣れてきて、後半は徐々にペースを握り始めます。左サイドから崩せるようになってきて、それを繰り返していると、ようやく待望の先制点が。その後も左サイド中心に攻めて、追加点も残り10分位ではいり、そこからは落ち着いて試合が運べました。

練習試合はなし。

試合を見守る親たち

夏休み

夏休みも入り、この夏でどこまでみんなのレベルに近づけるか、というのが勝負ですね。

焦らず、諦めず、一歩ずつ。親は諦観で見守る。(むずいw)



【クリックで応援よろしくおねがいします!!】
成立高校の吉長真優選手が磐田加入
一喜一憂

コメントを残す