横浜FCカップ Day3

EIJI横浜FC戸塚Leave a Comment

今日で2018年のサッカーも終了です。

2位パートの順位決定リーグ。まずは名古屋グランパスとの対戦です。カズはスタメン。昨日、戸塚のキャプテンが筋肉系の怪我をしてしまい、今日は出場できません。カズは同じポジションなので、彼の分も頑張って欲しいです。

前半の序盤はいい立ち上がりです。カズにもシュートシーンがやって来て、ゴール右隅にシュートを放ちますが、GKに防がれてしまいます。その後も他の選手に決定機が訪れますが、力んで外してしまいました。で、決める時に決めないとやって来るのが失点です。ミスからドタバタしてるところをミドルシュートで決められました。守備は全体的に落ち着いてるんですが、どうしても一つのミスが失点につながってしまいます。そして気落ちしているところに追加点を取られました。前半で0-2。

なんとか引分けに持ち込みたい戸塚が、後半から圧力を掛け続けます。そして、ようやく1点を返しました。カズはその後ベンチに下がります。しかし、、、反撃もここまで、2位パートの決勝には進めませんでした。

もう一つのトーナメントの山は、横浜FC本部 対 ヴィッセル神戸です。試合自体は観てないんですが、横浜FC本部が勝利して2位パートの決勝へと進んだようです。戸塚は、負けたヴィッセル神戸と順位決定戦を戦います。

その神戸線。カズはベンチスタート。試合は一進一退、両者無得点のまま前半を終えました。後半スタートで少しメンバーを変更して、より攻撃的に行きます。カズも後半10分過ぎくらいに投入されました。惜しいシーンが両チーム訪れますが、そのままスコアレスで試合終了。PK戦で決着をつけます。

で、戸塚の一人目のキッカーが、なんとカズ。ジュニアの頃からPKを外しまくってたので、一人目というのには驚きましたが、案の定、止められました。あの蹴り方だとコース読まれますね。で、結局は失敗で負けてしまいました。カズは試合後に落涙。久々に負けて泣いてるのを見た気がします。

失敗はチャレンジした者だけが得られる成長の糧です。自ら一番手に手を挙げたカズを褒めてあげたいですね。ただし、PKは練習しないと、もう蹴らせてもらえないでしょうw

ということで、これで今年最後の投稿です。来年の練習は1月15日から。長い冬休みですね。サッカーから離れて、色んな事して欲しいですね。(勉強も)

このブログもサッカーをした日だけ書く事にしてるので、しばらくお休みですかね。もしかすると、自主練するのかもしれないので、その時は書き込みます。

みなさん、良いお年を。



【クリックで応援よろしくおねがいします!!】
横浜FCカップ Day2
あけましておめでとうございます。

コメントを残す