県リーグ SC相模原

EIJI横浜FC戸塚Leave a Comment

2試合連続の引分けで迎えた3戦目、全勝チームがあるので、ここで勝点3が取れないと優勝の目は消えてしまいます。

雨が少し強くなる中、試合が始まりました。雨は気になりますが、気温が低すぎないのは助かりました。カズはベンチスタート。

前半。押し込む時間もあったんですが、攻撃の動きが固く一進一退が続きます。そして30分経過。両チーム無得点のまま前半を終えました。雨は少し弱まってきました。

後半が始まり、10分経過。自陣左でファールをおかし、相手にFKを与えてしまいます。嫌な時間です。ボールを放り込んでくるのを想定して守備陣系を整えてたんですが、GKの左でワンバウンドで直接ゴールに入るような速いボールを蹴ってきました。GKも逆をつかれる形になり、なんとか弾いたんですが、そこを相手に詰められ、先制を許してしまいます。

これで3試合続けて相手に先制を許したことになります。守備は集中していだけに、なんとも勿体無い展開です。

その後、攻撃にパワーを掛けるもなかなか得点が奪えず、残り約10分になり、ようやくカズがピッチに入ってきました。フォーメーションを4-1-4-1から4-4-2に変更して、カズは2トップの一角。狙うは逆転です。

相手も残り10分というのは分かっているので、守備の枚数も多く、なかなか崩せません。外からボールを供給するも弾き返されてばかりだったんですが、相手DFがクリアしたボールを横浜FCのボランチが上手く拾って、シュート気味のボールをペナルティエリアに蹴り込むと、相手がとっさに手を出してしまい、PK獲得!! PKゲットです。同点に追いつく緊張のPK。それをキャプテンが冷静に決めて同点に追いつきました。

残り5分。同点に追いついた勢いのまま前線にボールを供給し続けます。そして残り3分、滞空時間の長いボールをゴール前に入れた時に、相手GKがファンブルします。そこに居たのがカズ。放ったシュートは、、、、、相手DFに止められてCKに逃げられました。惜しい!! (なかなか漫画みたいにはいきませんね。)

しかし、逆転の可能性があるCKです。

横浜FCから見て右コーナー。右足でアウトスイングのボールが供給されました。そこに入ってきたのが守備で奮闘していたCB。高い打点でヘディングを合わせて、相手GKの頭上を超えてゴール‼! 逆転です!!

その後もみんなでボールを追いかけ続けてタイムアップ。県リーグ2ndステージ、初めての勝点3ゲットです。

3試合終わって1勝2分の勝点5。優勝目指して粘り強く戦え。



【クリックで応援よろしくおねがいします!!】
2学期終了
2年生と紅白戦

コメントを残す