県リーグ 大豆戸戦

EIJI 横浜FC戸塚 0 Comments

今日は海老名市で県リーグの大豆戸戦でした。「まめど」と読むんですが、知らずに「おおまめど」と読んでいた頃があります。恥ずかしい。。。

で、試合ですが、3-1で勝利しました。

ピッチが河川敷天然芝ということもあり、長い芝と凸凹のグランドに手こずってましたが、なんとか2−0とリードします。そこから1点返されて、勢いに乗る相手が圧力を増しましたが、カウンターでなんとか勝ち越し点を奪って勝負を付けました。

で、カズですが、学校を早退して駆けつけたんですが、途中東名が渋滞してたこともあり、ミーティングの時間に間に合いませんでした。遅刻が原因では無さそうですが、今日は出番なし。

本人は多少落ち込んでるような感じですが、でも出られた試合よりも出なかった試合って、きっと記憶に残るんですよね。悔しさを忘れずに練習して欲しいです。

私は、それよりも、夕方の戸塚の親子親睦会(飲み会)の幹事だったので、それが気になってました(笑)。

正直、サッカーは子供達がやることなので、結果や出場とかはどうにもならないんですが、親としてできることは、親同士が和気あいあいとなって応援する雰囲気作りかな、と思います。そして、親が楽しむ! そうすれば、自分の子が出てなくても、試合観てるだけで盛り上がりますからね。



【クリックで応援よろしくおねがいします!!】
北海道で地震
久々にジュニアの試合観戦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。