Rookie Camp in ひたちなか | 2日目

EIJI 横浜FC戸塚 0 Comments

今日は有給休暇をとり、ひたちなか市(茨城県)にやってきました。初めてジュニアユースで試合してるカズを観ます。

 

「Rookie Camp in ひたちなか」は毎年FC LAVIDAさん主催で行っている新U13向けの合同合宿みたいな感じです。会場がひたち海浜公園多目的広場ひたちなか地区多目的広場に分かれています。おなじ「多目的広場」なので間違える人が結構いるようです。という私も間違ったひとりなのですが。ちなみに、ひたち海浜公園は駐車場・入場が共に有料ですが、地区多目的広場は駐車場・入場が共に無料です。

今日はクリアージュ・水戸ホーリホック・LAVIDA・tfaと対戦させて頂きました。

カズは基本的にはFWで出場してました。ジュニアユースの試合を観て、改めて「ピッチが広い」というのと「カズが小さい」というのを痛感させられます。ジュニアのチームは小柄な子が多かったのでカズの小ささもそれほど目立たなかったんですが、普通の身長の子達に囲まれると、やはり小さいですね。2学年くらい下に見えます。

この合宿は試合中心ですが、勝負とかは関係なくピッチの広さ・11人制・5号球になれるのが目的な感じです。とは言え、もちろんチーム内の競争は始まってます。強化から来た子達がチームの中心ですね。いま時点では能力が頭一つ抜けてます。あとはSクラスで一緒だった俊足の子も目立ってました。カズはプレーについて行くのがやっとでした。

もう少し身体が出来ないと厳しい、という感じです。分かってた事なので焦らずコツコツですね。後は基本の練習は継続的にやらないとだめですね。5号球に慣れてないというのもある気もしますが「止める・運ぶ・蹴る」のレベルが未だまだ低いです。

最終戦のtfaはジュニア時代のチームメイトが入ったチームだったので、対戦を楽しみにしてたんですが、カズが下がってから元チームメイトが出てきたので、直接対決はありませんでした。残念。

 

でも、11人制は観ていて楽しいです。やっとサッカーが始まったな、という感じです。あとは子供が自立してきたせいか、親が子離れしてきたせいか、ジュニアの時よりも気が楽に観れる気がします。

 

お土産に水戸納豆を買って帰りました。藁に包まれた納豆は、娘たちに好評でしたよ。

 



【クリックで応援よろしくおねがいします!!】
遠征に出発
Rookie Camp in ひたちなか | 3日目 帰宅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。