Apple’s Welcome Letter

ApplesWelcomeLetter.png

 

There’s work and there’s your life’s work.

The kind of work that has your fingerprints all over it. The kind of work that you’d never compromise on. That you’d sacrifice a weekend for. You can do that kind of work at Apple. People don’t come here to play it safe. They come here to swim in the deep end.

They want their work to add up to something.

Something big. Something that couldn’t happen anywhere else.

Welcome to Apple.

via the loop

ちょっと話題になっていたので訳してみた。こういう文章の訳が一番苦手。(いや、英語そのものがあまり得意でない)

直訳すると「ようこそ社畜さん」みたいになりそうだったので、ちょっと気分が盛り上がるようなアレンジを加えた。

  

Appleで働くこと、そこには、あなたにとって生涯の仕事がある。

至る所にあなたの痕跡が残るような仕事。妥協できない仕事。そのためには週末も犠牲にする。

Appleではそんな仕事があなたを待っている。

楽をするためにAppleに入社する人はいない。みんな困難に立ち向かうためにここに来ている。

仕事で何かを成し遂げるために。何か大きく、他では起こり得ないことを。

 

ようこそ、Appleへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です