フレンドリーマッチ

EIJIサッカー0 Comments

Tリーグは公式戦の直後に対戦チーム同士のフレンドリーマッチが開催されます。公式戦は20分ハーフなのに対して、通常フレンドリーマッチは15分1本の試合です。Tリーグ所属チームの殆どは選手数が多いため公式戦に出られない子達も出てきてしまいます。その子達にも試合経験が出来るようにフレンドリーマッチが開催されています。

 

で、このフレンドリーマッチですが、もう少し緊迫感ある方式に変えられないですかね。例えば、フレンドリーマッチもリーグ戦にして勝敗を少し意識できるようにするとか。公式戦に5分以上出た子は時間制限とか人数制限して出られないようにしたり。審判の問題とかもあるんで難しいんだと思いますが。まぁ、30人以上のチームだと、それはそれでフレンドリーマッチにも出られない子とか出てきちゃう気もしますね。

それでもフィールドプレイヤーはある程度出られる可能性ありますが、キーパーの子とかは正GKの子の怪我とかない限り出場は難しいですよね。

 

JAのように3ピリオド制を導入しても良い気がします。チーム間の格差は相当広がるでしょうが。

 

子供たちは出られない事をそれほど気にしてないかも知れないですけど。。。

 

 

今日は横浜FCの練習でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です