横浜FC

EIJIサッカー0 Comments

今日は横浜FCのアドヴァンス・Sクラス。寒い中、よく頑張ってると思う。

最近は、平日の練習を観に行く頻度が極端に少なくなった。仕事してるので、というのもあるが、意図的に観ないようしているのも事実。

そろそろ中学生に向けて本格的な独り立ちを意識していかないといけない。今までのサッカーを通してカズと過ごしてきた時間は、お互いを信頼するための準備期間だと思っている。お互いの信頼があって初めて距離を置くことができるのだと思う。

色んな人に「カズ君がサッカー選手になれるといいですね」と言われる事があるが、正直言うと親的にはどちらでも良い。「どうせなれないから」とも思ってないし、「何が何でもサッカー選手」なんて思いもない。平凡ではあるが健康で健全に育ってくれれば良い。

父の人生とカズの人生は、多くの接点はあるものの別物である。父には父の目標があり、それはカズとは無関係だ。ただし、カズが喜んでる姿を見るのは、親として、一人のカズファンとして最大の喜びでもある。その笑顔を見るために応援はしてあげたい。

ブロックトレセン
5年生研修会 1日目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です