【解決】Mountain Lion で brew が動かない

MountainLion

 

HomeBrewであるライブラリをインストールしようとしたら、なんだかうまく行かなかった。どうやらX11関連のライブラリが古い(?)ようだ。次のような手順で解決した。

1) XCode4.4をインストール

AppStoreでインストール

2) Commnd Line Tools をインストール

XCodeを開いて、Preferences > Downloads から Command Line Tools をインストール

3) XCodeの場所を設定

sudo xcode-select -switch /Applications/Xcode.app/Contents/Developer

4) X11をインストール

http://xquartz.macosforge.org/trac/wikiから 2.7.2以上のX11をインストール。場所がわかりづらいが

 

XQuartz 1

のバージョンのところをクリックでダウンロードページに移動する。
その後、以下を実行する。

sudo ln -s /opt/X11 /usr/X11

僕の場合、これでbrewの動作自体は解消したが、それでも治らない場合は、次のページを参照すると解決するかもしれない。

via https://gist.github.com/1860902

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です